FC2ブログ

絵を描いていこう!

中学から23歳の現在までフリースクール「ゆうび」ですごしている高機能自閉症の息子「壮」の取り組んでいる墨彩画や鉛筆彩画などを公開しています 。 そしてたまに日常の出来事を母が絵日記で紹介します。
月別アーカイブ  [ 2008年04月 ] 

ガイドヘルプでミッドタウン

8-423


ちょっと前の話。

21日はヘルパーのK君と東京ミッドタウンのサントリー美術館へ。


壮は15歳の時に療育手帳(B-2判定)を取得しました。
それ以前は軽度発達障害への手帳の交付はあまり例がありませんでしたが
そのころやっと支援が必要だと認知されはじめた時期でしたので
時間はかかりましたが取得することができました。

同時期に始まった自立支援費制度を利用して
ガイドヘルプ(移動介護)のサービスを受けることにしました。

ヘルパーのK君とはもう4年のお付き合いです。
月2回、主に美術館やショッピングなどに付き添ってもらっています。

友達のいない壮にとっては貴重な時間です。
親だと無意識に先回りして経験することを奪っていることが多々あるので
社会性を育てる上でとても貴重です。

壮も自分以外の人に気を使うということを少しずつ覚えてきました。

自立支援法もこれから先どうなっていくか不安はありますが、
できる限り続けてほしいと思います。


スポンサーサイト



拍手・コメントいただけるととてもうれしいです。
拍手への返信は、いただいた記事のボタンをもう一度押すとお読みいただけます。


こちらもぽちっとよろしくお願いします。

ジャンル : 福祉・ボランティア
テーマ : 発達障害

[ 2008/04/23 22:27 ] 母絵日記 | TB(0) | CM(0)